Welcome to my blog

能登島の暮らしを楽しく!

~ 能登島公民館ブログ ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 能登島小2年生「町たんけん」

今日は雪が降る寒い中でしたが、
能登島小学校の2年生が「町たんけん」という授業で公民館に来てくれました!

公民館はどんな人がいてどんなことしてるところか学ぶというものだそうです。
皆一つずつ質問を考えてきてくれていて、メモを取りながら熱心に聞いてくれました(^^)
皆保育園の頃から知っているだけに(大きくなったな~)としみじみ。

まずは館長さんのあいさつから。
1_20160120165442750.jpg

この後、研修室に移動して、みんなの質問に応える形で
公民館の仕事について紹介しました。

「館長さんや主事さんはどんな仕事をしていますか」
「公民館はいつつくられましたか」
「お仕事の部屋には何がありますか」
「公民館の仕事は何年前に始めましたか」
「仕事で大変なことはなんですか」
「何でこんなに広いのですか、こんなに広いのに仕事をする人は少ないのですか」
「何で本がたくさんあるのですか」

などなど。
私も聞きたい質問や、本質的ないい質問もあったりして、低学年だからと侮れません(>_<;)

この後、館内を一回り案内しました。
いつも放課後児童クラブに帰ってくるときは走って通り過ぎて行くみんなでしたが、
今日は礼儀正しく帰って行きました!

子ども達の成長を垣間見られるので、またいつでも、何年生でもいいので来てほしいなと思いました♪
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。