Welcome to my blog

能登島の暮らしを楽しく!

~ 能登島公民館ブログ ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ふるさと伝統芸能子ども発表会

11月29日(日)、第5回目となる伝統芸能子ども発表会が行われました。
能登島は夏の火祭りや、豊穣を祝う秋祭りなど祭りが盛んな地域で、
子ども達も神輿や奉燈担ぎのみならず、笛や太鼓、踊りなどを受け継ぎ、大活躍しています。

それを地域の人たちと一緒に発表するという市内小学校ごとの発表会でした。
公民館も、青年団に依頼していることもあり毎年見守っています。

1_20151130102701991.jpg

各学校ごとに発表するのですが、これはお隣石崎小学校の
「正調 能登舟こぎ唄と石崎奉燈ばやし」です。
見事な太鼓!これ聞くと石崎地区の人じゃなくても血が沸きます(>_<)
となりに座ってたおばちゃんは完全に「サッカサッサイと! それイヤサカサー!」と叫んでました(*^^*)
2_20151130102753385.jpg

能登島地区は今年は曲町の秋祭りの演目です。
ホウネンジャと一本棒。隣の向田とよく似ています。
3_201511301027546d8.jpg 4_20151130102756c5c.jpg

舞台での踊りが終わったかと思いきや・・・?舞台の上にコッペ登場!
(コッペ・・・曲町の祭にだけ出てくる、ナマハゲ的な怖いやつで、子ども達を追いかけまわす)
割れたでっかい竹の棒で、バシン!!!バシン!!と叩いてると思ったら、舞台の後ろにいるーー!!
怖いお面の般若まで(>_<;)
一通り会場ににらみを利かせた後、最後は舞台で礼儀正しく挨拶していました(笑)
5_201511301027574d3.jpg 6_201511301027598b9.jpg

コッペがでてきて会場を闊歩している間、色んな意味でひやひやした大人たち(?!)
が、舞台そでで心配そうに眺めていたのが印象的でした。

曲の子ども達、青年団のみなさん、保護者のみなさんありがとうございました!
来年もあるのかな~あるならあそこの地区にお願いしないとな~
心当たりの団長さん、心の準備をお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。