Welcome to my blog

能登島の暮らしを楽しく!

~ 能登島公民館ブログ ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ペール缶で作る ロケットストーブ作り体験!

能登島で楽しく暮らす壮年男性を増やし、
なおかつ薪の利用が少しでも増えればいいなということで、
ペール缶で作るロケットストーブ作りの体験会を行いました。

今回は、たくさんの人にも見学してもらえればということで、
大雪予報の中でしたが道の駅のとじまの前のテントで行いました~
寒かった!!!

これが見本です!!
ちょっとの小枝や松ぼっくりがすごい燃焼効率で燃えます。
ロケットのように、「ゴオォォー」と燃えますよ!

本体

今日の講師は(株)ヒガシヤマの東山春加さんです!
写真は下向きですが、めちゃダンディー!かっこいい!!
普段は金属加工などのお仕事をされているそうです。
講師

今回は下準備で、ペール缶にすでに穴をあけてきてくださったり、
専用五徳を持ってきてくださったりと、至れり尽くせり(>_<)ありがとうございました。
おかげさまで初心者でもスムーズに取り掛かることができました!

皆さんの様子。楽しそうです♪
ストーブ作る序 ストーブつくり

みほんの上でピザなどを焼きながら、ココアやコーヒーを飲みながら、
参加の方が持ってきてくださったお菓子を食べながらでしたよ~
公民館は焼き芋!
前回紹介した、館長手作りの石焼き芋窯を使って焼きました☆
じっくり焼いていたら、いもから蜜が滲んでくるほどの甘さでめちゃおいしい!!!
3本も食べてしまいました(^^;)

イモ

ロケットストーブの作り方の紙を頂いたので、
欲しい方はお問い合わせ下さい!意外と簡単に作れます~

お昼過ぎに終わり、片付けて家に帰ったところ、
早速試運転してました(笑)フライパン乗せて肉焼いとるし!
試運転

教えに来て下さった東山さんは、他にもこんなのも作ったそうです。
PC143995.jpg
これは便利や~!
中にペレットを入れて火を点けるタイプのミニコンロ♪
へぇ~~~~!と言っていたら、館長お買い上げだったそうで(笑)

ロケットストーブの上にフライパンを置いて、
素焼きの陶器の皿を置いた上に生地を乗せ、
ステンレスボウルを二重にして作った蓋をかぶせれば、パンやピザも焼けるそうです!!!
いいこと聞いたーー!!今度やってみよう!
(この写真を撮り忘れてたのが悔やまれます・・・)

今年の正月明け、公民館でもちつきをする時に、
もち米をロケットストーブを使って蒸そうと考えています。
うまくいくかな~~



スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。