Welcome to my blog

能登島の暮らしを楽しく!

~ 能登島公民館ブログ ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ドラム缶でお風呂を沸かそう!

7月13日(日)、子ども達にも薪のエネルギーを楽しく体験して学んでもらおうと、
学習センター車庫で、ドラム缶風呂体験を行いました!

当日はあいにくの曇り空で、前日の雨で足元が悪かったため、
柴集めと火おこしはなしになりましたが、それでも子供たちは十分楽しめたようです!

まずは軽く丸めた新聞を真ん中に置いて、その上に枝とか細い木を入れます。
ドラム缶の半分まで水を入れたら着火!
1_20140725165613cf4.jpg 2_2014072516561564d.jpg

「けむたいーー!!」と目が痛くなったよ。
火つけるの初めての子もたくさんいました。
しかし男子3人は気持ちよさそうやな~~(笑)
3_20140725165615427.jpg 5_20140725165619987.jpg

この後、4人いっぺんに浸かったところ、お湯がちょっとあふれてしまい、
煙たくなって目を抑える女子。
もちろんドラム缶の底には、館長お手製の丸いスノコが!
ゆっくり鎮めながら入りましたよ!
6_201407251656395e3.jpg 7_2014072516564102f.jpg

私も初めての経験だったので、お湯を沸かすのにどれくらいの量の薪が必要なのか、
1時間くらいかかるんかな?とか考えてました。
火を入れる前に子どもたちにも
「家でお風呂沸かすのに、ボイラーのスイッチ押してからお湯溜まるまで大体20分。
 今日のドラム缶のお風呂沸かすのに何分かかると思う?」
と聞いたところ、5分!6分!20分!60分!と言っていました。

正解は火を入れてから30分!
意外と早かったです。ボイラーで沸かすのと大して変わらず。
そして使った薪の量は4~5本。
焚き付けに使った新聞と枝も大した量じゃなかったので、あまりの簡単さに驚きました。
うちの子も参加していましたが喜びすぎて「うちのお風呂もこれにしんか!」と言っていました。

これは皆さんにも楽しんで欲しいと、要請があれば子ども会などの団体の行事に
貸出ししたらどうかいうことになりましたので、やってみたい方はお問い合わせください♪

この時の様子を、ケーブルテレビが取材に来ていたので、近々放送されると思います!
楽しみです♪
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。