Welcome to my blog

能登島の暮らしを楽しく!

~ 能登島公民館ブログ ~

 今年初めておいしく食べたもの

平成24年は、30数年生きてきて初めておいしいと思えたもの、
初めて食べたものとの出会いの年でした(大げさ・・笑)

これまでにも食べたことはあったけど、初めておいしいと思えたもの

 ・七尾 新公楽のうなぎ
 ・天然鮎

初めて食べたもの
 
 ・キジ
 ・鴨
 ・イノシシ

うなぎと鮎は、おいしいの食べればこんなにおいしいげんね~って感じでした。
これまで食べてたのは何やったんやろう。

それからキジと鴨とイノシシ! 野生のやつ!
家からすぐのところにある、民宿さとみさんで食事をした時に、
キジ鍋と鴨鍋と猪鍋をしてもらって初体験!!
ご主人が猟師をしています。

左:鴨鍋   右:キジ鍋
この二つは甘いすき焼き風の味付け。
カモ キジ
キジは歯ごたえあって軍鶏みたいな感じ?皮もコリコリしてた!
鴨もやわらかくてあっさり!ちょっとクセはありましたが。

↓猪鍋!!これが衝撃のおいしさ!
臭みが全然なくて柔らかい!脂が溶ける!
こちらは味噌仕立てでした。
シシ

もう一回食べるなら猪鍋やなぁ~♪
民宿さとみ ←興味がある方はHPを参考に!


 
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment