Welcome to my blog

能登島の暮らしを楽しく!

~ 能登島公民館ブログ ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 第64回 石川県公民館大会

10月4日(木)、64回目を迎える県の公民館大会で、
小松まで行ってきました。来年は七尾市開催という事もあり、今回の参加者80名!
引率係も大変ですね(^^;)
能登島は今のところ万年事務局員ですが、いつになったら開放されるんだろうか・・・

永年勤続表彰・アトラクション・午後からは講演会とシンポジウムという内容でした。
小松歌舞伎未来塾 こまつ能楽教室のこどもたちが、能形式「安宅」を15分の縮小版で披露してくれ、素晴らしかったです!小松相撲甚句会の皆さんの相撲甚句も面白かった♪

NCM_0168.jpg NCM_0169.jpg 

NCM_0171.jpg 

写真を撮りませんでしたが、『あの時避難所は・・・「おだがいさま」が支えた169日間』
~ビッグパレットふくしま避難所が教えてくれたこと~というタイトルで、天野和彦先生が講演され、
先日避難所開けていたばかりということもあって、色々考えさせられました。
そのあとのシンポジウムで、県の災害ボランティアコーディネーターさんがお話されていた内容にも興味津々。
機会があれば、避難所運営シュミレーションもやってみたいと思いました。
能登島の自治防災組織の話はどうなったのかな。進んでるのか??

東日本大震災以降に社会教育主事講習を受講したり、公民館大会に参加したりしていますが、
内容がほとんど防災と公民館という内容です。
公民館の普段の有り様は、有事の際そのまま表れるということです。
何も起こらないに越したことはないけど、準備は必要ですね。

そして最後に大会旗をいただいてきました。
来年は七尾サンライフプラザです!皆さんのおこしをお待ちしております♪

NCM_0173.jpg


スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。