Welcome to my blog

能登島の暮らしを楽しく!

~ 能登島公民館ブログ ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 生涯学習ファシリテータ―養成講座 2日目

【2日目】

夜の交流会を経て翌日、
前日の続きです。

地域の課題・解決に向けての取組みということで、
この日もワークシートを使って整理しながら、グループごとに事業計画をたててみるワークショップでした。
私はいつもの事ながら能登島の事例を挙げました。
「もっと若い人が帰ってきて、子育てして、楽しんで暮らす人が増えればいいのに」
という課題でしたが、皆さんこれにのってくれ(というか引きずられ?!)
このテーマについて事業計画を作ることにしました。

色んな意見が出たり、仮の事業計画にあまり能登島能登島と出てきても背景もわからないだろうし、
「ある地域」という事で進めましたが、色んな意見が出てました。
最終的にどんなんことになったかというと、結局目的や目標、なぜそれをするのかという話を楽しんでしまったために事業計画は立てられなかったのです。
でもその課程や流れがとてもいい感じだったのではないかと思いました。
生涯学習センターのHPに、結果の写真だけ載ってましたのでリンクはっておきます。
見れば分かると思いますが、「ディスかバリー田舎!!」とか書いてあるやつです。

能登島に対して私はすごく思い入れがあるので、グループの皆さんを
引きずってしまったんじゃないかと考えていました。
実際、話し合った結果の紙を見ると、誘導したわけではないですが
今取り組んでいる活動の考え方と一致していたりします。
むむむ。

まあ、このグループで実際に取り組むわけではないので
実際に取り組むとしてもその方法は違うだろうし、別に考えることでもないのかも。

こんなかんじで2日間が過ぎ、次は自分で実践して報告書の提出、
そして9月にまた1泊で研修があります。
また皆さんに会うのが楽しみです。

スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。