Welcome to my blog

能登島の暮らしを楽しく!

~ 能登島公民館ブログ ~

 能登島エコツーリズム研究委員会 研究成果報告会

昨日は夕方から、能登島地域づくり協議会の後援事業ともなっていた
「能登島エコツーリズム研究委員会 研究成果報告会」が、向田の集会所で開かれ、
部会長になっている私と、協議会委員の館長と共に出席してきました。
委員会は能登鹿北商工会能登島支所が事務局をしているようでした~

入口に大きくて立派な看板があって、まずそれに驚きました~!!

基調講演・研究成果報告会・ディスカッションと3部構成でしたが、
タイムリミットで最後の最後が聞けず残念・・・

基調講演は、限界集落の最先端を行く山梨県北杜市で活動されている、
特定非営利活動法人えがおつなげての曽根原さんです。

えがおつなげて

・・・すごかったです!
能登島と何が違うのかなぁと思いながら聞いていましたが、
う~ん~ やっぱりまず「自分でやってみた」という行動力(現地に移住し、田畑の開墾・再生と林業など)と、
ご自身の前職なども活かされた、ビジネスの視点ですかね。
併せ持った方、なかなかいないですよね!

もはやコミュニティビジネスというような印象ではなかったです。
これなら職として成り立つし、担い手も増えるんだろうなと思いました。

公民館の立場としては・・・・・
それをお父さんがやっている時、他の家族はどうしているのかな・・とか
ご家族も一緒に移住されたのかな?とか、
地元の方たちはどうやって受け入れていったのかなーとか、裏事情の方が気になって(笑)
どっぷり地元に浸かってますね~私も。
外から来られた方はその辺り思い切ってできるという部分もあるのかもしれません。

なんだかブツブツ独り言になってしまいましたが、
昨日思ったことでした!





スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment