Welcome to my blog

能登島の暮らしを楽しく!

~ 能登島公民館ブログ ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 東北地方太平洋沖地震について【3月15日一部修正】

日本国内が大変な事態に見舞われています。
被災地の皆さんは本当に辛い日々をなんとか過ごしておられることと思います。
遠く離れた能登の地ですが、能登半島地震の経験者としても何かできることはないのかと自問自答しています。
何もできず歯がゆい思いをしていますが、変に「何かしなきゃ」という思いばかりにかられること無く、
日々を普段どおりに過ごすことも本当に大事なことと思います。
災害時は、善意のはずがかえって混乱を巻き起こしてしまったということもありえます・・・

主事の友人に岩手県出身の子がいます。
首長はじめ職員とも連絡が取れないとされている大槌町に実家があることを知っていたので
気が気でなかったですが、14日の未明「何とか無事」と連絡がありました。
他の友人を通してきたメールでしたが、電気も復旧していない中そのメールをするのも大変なことだったろうと思います。そんな時、何とかして連絡とりたいところを自粛するのも
被災地外でできることの一つではないかなと個人的に思い、行動していました。

そんな中、携帯メールに3通のメール。
「関西電力に勤めている友人から節電のお願い」
「自衛隊の家族から支援物資のお願い」
というものです。
メールの最後に付いている「できるだけ沢山の人に回して」の一言や、
報道されているニュースと整合性がとれない内容などに違和感を感じ、そのままにしていました。

結局少し調べたところ善意の第三者が引き起こしたチェーンメールだったことが分かりました・・・

節電は悪いことではなく、むしろ普段からも取り組めばいい話なのでいい話のような気もしますが、
このような情報源のしっかりしない情報に、もっと重要な情報が埋もれてしまうのは避けたい事態です。

ということで、いくつかのHPを参考にアップしたいと思いますので、
ぜひ見てみられたらと思います。

◆首相官邸HP
http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/index.html
※チェーンメールにご注意を

◆日本赤十字社HP
http://www.jrc.or.jp/
※義捐金の募集がはじまりました(3月14日)

◆朝日新聞社(asahi.com)
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103130229.html
※善意でも転送ダメ

◆各自治体HP
※個人単位での支援物資は現段階では受け付けていないようです(3月14日)
 
 宮城県  http://www.pref.miyagi.jp/
 福島県  http://wwwcms.pref.fukushima.jp/
 岩手県  http://www.pref.iwate.jp/
 茨城県  http://www.pref.ibaraki.jp/
      ※茨城県ボランティアセンター(茨城県社会福祉協議会内)が設置されているようです
 栃木県  http://www.pref.tochigi.lg.jp/kinkyu/jishin.html
      ※義援物資は受け入れていません 

◆日本郵便
http://www.post.japanpost.jp/whats_new/2011/0313_01.html
※配達遅延及びゆうパック等の引き受けの停止について


いずれにしても義捐金を送るときは、どこが集めてどのように送られ、どんな団体に渡されるのかを確認したり、
支援物資を送りたい場合も同様で、迂闊な情報に惑わされないことが重要です。
災害ボランティアもまだ受け入れられる状況ではなさそうです。

一呼吸おき、必要とされる支援を的確にしていきたいと思います。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。